無題ドキュメント

レインボーエンジェルズ

レインボーエンジェルズのコンセプト

レインボーエンジェルズは、スピリチュアル業界のパイオニアである株式会社ダイナビジョンが運営するショップです。
株式会社ダイナビジョンのコンセプトは、「スピリチュアリティとリアリティの統合」です。
スピリチュアルと現実が一緒になる、すなわちスピリットと自分が1つになって、内側にある輝きが引き出され、
本当に望むように生きることをサポートしていくことを目的としています。


レインボーエンジェルズの由来と経緯

オーナーである穴口恵子が、世界の聖地巡りをしている時、ペルーへ訪れました。
そして、ペルーの原住民の町に訪れた際、ふと、
「あなたがもし、準備が出来ているのなら、あなたのライフワークを応援したい。 人類と母なる地球の目覚めを助けたい。」
とレインボーエンジェルと名乗る声が聞こえてきたのです。
「レインボーエンジェル?」と半信半疑ながらも、現地の人たちに聞いてみると確かに 「レインボーエンジェル」という存在との交流があったことを物語る書籍と出会ったり、 古くから伝わるインカの予言にも通じるメッセージだったり・・・と、驚きながら声に耳を傾けていました。
レインボーエンジェルという存在は、どうやら他の人も感じたことがあるらしい。
しかし、にわかには信じられない部分もあります。そこで、私は一つ実験してみました。



私が趣味で集めていた、神秘的なクリスタルやスピリチュアルグッズを欲しがるクライアントさんが増えてきたので、お店を持ちたいと考えるようになりました。
その開業をレインボーエンジェルに助けてもらおうと思ったのです。
レインボーエンジェルのおかげで、お店が持てるようになるんだったら、これは本物だろうと。
お店を持つと言っても、金銭的には簡単なことではありません。
当時生活には不自由ありませんでしたが、お店を持つには最初の費用だけでも500万円以上のお金が必要だと言われました。
そんなお金の余裕はとてもありません。貸してくれるあてもない。
銀行や国民金融公庫などにも行ってみましたが、貸してくれそうなところはありません。
でも、レインボーエンジェルに相談してみると、何度聞いても「大丈夫」と言ってばかり。
正直な話、「なにが大丈夫やねん!」と突っ込んでいました。(大阪出身なのです)

しかし、さすがレインボーエンジェルです。

まもなく支払いの期日、、、というタイミングで企画したセミナーが大ヒット!
あっという間に500万円の開業資金が工面できたのです。
しかも、お店の出店を期に、翌年には売上が5倍になり、今では10数倍にまでなりました。

いまでもお店は、レインボーエンジェルが祝福し続けてくれています。

だから、お店に置いてある商品は、実はスタッフですら知らない間に、レインボーエンジェルズがレインボーのエネルギーを降り注いでくれているのです。
おもしろいことに、天然石の中には、レインボーのなかった石にまでレインボーが見えるようになっていたり、不思議なことが起こっています。
それもすべて、レインボーエンジェルがレインボーのエネルギーで満たしてくれているおかげなのです。
他のお店と違うところ、それはレインボーエンジェルズの名前の由来の通り、レインボーエンジェルが手伝ってくれているお店と言うことです。