無題ドキュメント

レインボーエンジェルズ

【アモラ・クァン・インが遺した最後の書】ワンネスを生きる

1,980(税込)
  • 【アモラ・クァン・インが遺した最後の書】ワンネスを生きる
Product details
著者: アモラ・クァン・イン
監修:穴口恵子
翻訳: 鈴木純子
単行本: 272ページ

【アモラ・クァン・インが遺した最後の書】ワンネスを生きる

1,980(税込)
商品番号 9784884698683
在庫

数量


商品説明

<穴口恵子のメンター、ソウル・シスター>
<ドルフィン・スターテンプル創始者>


2013年6月13日にこの世を去った
アモラ・クァン・インが遺した最後の書。

「どこにいようとも、そこがあなたの故郷です」
「あなたが<ワンネス>なのです」

ファン待望の “ONENESS" 翻訳本が遂に登場☆

私たちはみな、光と愛の美しい存在です。それが真実です。すべての人が申し分なくすばらしいのです。それ以外の存在ではあり得ません。誰もがそれぞれ進化して覚醒することができます。それと逆の私たちの思いこみだけが、その現実をゆがめて見せているのです。

発売以来ロングセラーになっている『プレアデス 覚醒への道』『プレアデス 人類と惑星の物語』(太陽出版刊)『プレアデス タントラワークブック』『プレアデス 神聖なる流れに還る』(ナチュラルスピリット刊)の著者であるアモラ・クァン・インが不慮の事故により亡くなってしまったことにより遺稿となってしまったファン待望の“ONENESS"の邦訳本が遂に完成!

古代レムリアやエジプトのミステリースクールを現代に甦らせ、日本でも幾度となくワークショップを続けてきた著者が、一昨年不慮の事故によって現世の肉体を離れた。彼女が残したパワフルなチャネリングメッセージと彼女自身の叡智あふれる言葉を編集した本書は「浄化とクリアリング」をおこない、そして「自身のバランス」をとり、さらに「光と闇を超えてマスターへの道」を進み、最終的に「ワンネスという故郷」にたどりつく神聖なガイダンスを見事に再現している。

Recently viewed items