- 私たちはなぜ、今この地球(ホシ)に存在しているのか? 本当の私はどこ?


多かれ少なかれ、私たちは自分自身の存在に対して疑問を持つ生き物です。


  • 私はなぜ今ここにいるのだろう?
  • 本当の私ってなんなんだろう?
  • 今のままの私でい続けていいのだろうか?
  • 私は必要とされているのだろうか?

時に自分に対する希望が見えず、自分自身を否定してしまうこともあるでしょう。




- あなたの魂の光を思い出させる、この世にたったひとつのジュエリー


アシュタールジュエリーは、クリスタルひとつひとつが放つ唯一無二の光を最大限に活かしてつくられた、すべてが1点もののジュエリーです。


アシュタールジュエリーのクリスタルが放つ光は、私たち一人一人が持っている、唯一無二の尊い魂の光を思い出させます。


あなたがジュエリーを目にして「美しい」と思ったならば、あなたもまた美しい光を持っているからなのです。


あなたが内なる光を思い出したとき、本来の自分に目醒め、人生が大きく動き出していくことでしょう。


アシュタールとは?

ジュエリーのブランド名になっているアシュタールとは、キリストや仏陀と共に11次元の金星に、意識体として存在しています。
「アシュタール」は金星の言葉で「愛」という意味で、その名の通りアシュタールという存在は地球の次元上昇を見守り、地球人を愛と平和へと導くというミッションを果たすため、この地球とコンタクトを取っています。

チーフデザイナー / 洋子ヤマグチ

アメリカ・カルフォルニア在住の洋子ヤマグチは、優れた波動を持つパワーストーンジュエリーを探していたある日、瞑想中にアシュタールから「あなたが作りなさい」とのメッセージを受けました。
それから1年以上かけて試行錯誤し、アシュタールのエネルギーを降ろすに相応しい制作方法を確立していきました。
そのようにして準備が整ったタイミングで、不思議なご縁が沢山繋がって日本でジュエリーが紹介されることになり、あっという間に全国へと拡がっていきました。
現在は彼女の二人の娘である、ドレインとマイコも一緒に制作していますが、アシュタールが降りてきた時しか制作が出来ません。
また1つ1つのジュエリーを、1か月かけて月光浴、日光浴、お塩、セージで浄化した後、シャスタの湧き水で清めます。
そのため作られる数には限りがあります。
ジュエリーは天然石が使用され、更にはひとつひとつアシュタールと繋がって付けられたタイトル(名前)があるため、ジュエリーはすべて1点ものとなっています。






ご来店予約で直接ご覧いただけます

 

 

下記フォームより東京店へのご来店予約をいただければ、
見てみたいWEBショップのジュエリーをご用意いたします!


<注意事項>
※お一人さま3点までとなります。
※ご来店希望日の前日17時までにご連絡ください。
(東京店の営業日:月金土日 12:00~19:00)
※お取り置きはできません。ご覧になる前に売り切れの場合はご容赦ください。