レインボーエンジェルズ

- 私たちは、初めから‘愛’を知っている


もし宇宙に‘愛’というものが存在しなければ、私たちは今この地球にはいなかったかもしれません。


その愛の大きさというのは、今この瞬間、顕在的にあなたが想像するを遥かに超えたレベルのものといえるでしょう。
地球が誕生したとされる、約46億年も前から現代まで、人間に関わらず、あらゆる生命の計り知れない命が繋がれ、私たちは今ここに存在しているのです。


今を生きる私たち個人のレベルに置き換えても、初めは小さかった命が多くの人たちの手によって護られ、今ここに存在し、そしてそれと同様にあなたの存在もまた、未来の命を護っているのです。


私たちは、誰一人として例外なく、無数の命が織りなす奇跡の存在であり、愛そのものと言えるのです。


マラージュジュエリーは、あなたのすべてが、あなたの存在そのものが‘愛’で、ありのままのあなたでいて愛され、自分も周りの幸せにしているということを思い出させるジュエリーです。




マラージュの名前の由来

聖なる母である『マー』と、聖なる父の『ラー』が、愛でひとつとなる、フランス語で結婚という意味のマリアージュの『ジュ』で「マラージュ」という名前がつけられています。
「天地とひとつとなって神、女神となる」、「男性性と女性性の統合」という意味が込められており、マラージュジュエリーを身に着けていただくことで、本当の意味で自分自身とひとつとなり、神・女神意識で自分が人生の主人公となって、最高に自分らしく、愛し愛される喜びを体験しながら生きてほしいという意図の元、制作されています。